fortissimo fortissimo

機能イメージ

fortissimoは、外国為替証拠金取引(FX)事業において肝要となるレート配信やカウンターパーティ(CP)へのカバー執行機能などを持ったソリューションです。増大するFX取引のデータトラフィックに対応するため、「ハイパフォーマンストランザクションエンジン」として約定・レート配信などの処理性能の高さ、注文数増加に応じたスケーラビリティ、そして、信頼性・安全性・耐障害性を実現しています。

     

主な特徴

     
     
   
    


機能特化型のサービス価値追求

                                                                                                                         
ハウスレート生成・配信カバー執行
接続先CPのレートをミキシングし、マニュアルレート算出を含めた4つのロジックから、事業者様の意志に沿った収益性、競合優位性を持った最適なハウスレート生成をサポートします。生成されたレート情報はタイムリーにフロントへ配信されます。各CPが提示するベストなレートを複合的な観点から発見、超低レイテンシ執行を展開します。更に、通貨ペア毎のBuy/Sell執行アマウント、執行インターバルなどをトリガーとした自動カバー執行機能やマニュアルでのディーリング執行向けGUIなどもラインナップします。

カバー執行については、内部約定(①)とSTP注文による外部約定(③)のプロセスをパッケージの標準機能として提供するなど、内/外約定のコンビネーションによるカバーソリューションを実現します。更に、システムに拠らないディーラの裁量に伴う手動カバーに考慮し、株式の執行ソリューションにおけるトップベンダとしての経験を活かした専用GUIを提供します。

特徴1

柔軟/迅速なスケールアウト

昨今のボラティリティ激化に伴い、個人投資家のFX取引流動性も増加傾向にあります。こうした背景に伴うトランザクションデータ増大や、サービス拡張、ホワイトラベル追加対応など、あらゆる施策を迅速に実現することは、FX取引における重要なビジネス要素となります。fortissimoは、そうしたニーズに対して、システム拡張のスケーラビリティを確保しています。フロントにおけるサービスライン数に拠らず、カバー管理の一括管理(マリー/ヘッジ)など、業務変革にもお応えします。

特徴2

    

豊富な接続実績

FIXプロトコルを通じ、当社インハウス構築の接続GWは多くのCP等と接続されています。
これにより、CP毎の特徴なども把握しており、スムーズな導入が実現可能です。

<接続実績>

  • 360T
  • Bank of America
  • BARCLAYS CAPITAL
  • BNP PARIBAS
  • CITI BANK
  • COMMERZ BANK
  • CREDIT SUISSE
  • CURRENEX
  • Deutsche Bank
  • Effex Capital
  • FX SpotStream
  • FXCM
  • Goldman Sacks
  • HotSpot FX
  • HSBC
  • J.P.Morgan
  • Lucid Markets
  • MarkitServ
  • Merrill Lynch
  • Morgan Stanley MUFG
  • OCBC Bank
  • Phillip Futures
  • RBS
  • SAXO BANK
  • Smart Trade
  • Traiana
  • UBS
  • セントラル短資FX
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 野村證券


  • 健康いいものonline
  • ITはなびらたけブランドサイト
  • 最新IR資料ダウンロード